もう帰らせて

自分の愛奴に一線を越えさせたいとの事でDMS仲介の元、 ピエール西川口とエルボー佐野、両監督の対面となった。 愛奴美咲はエルボー佐野監督の所有物。 閉じた肛門をコジ開けるのが今回の目標。 まずは、大開脚で拘束され浣腸、便意を堪えながら剃毛する。 電マで刺激されると、堪えきれずウンコを漏らしてしまう。 ウンコ掃除も自分でさせられ、他人に差し出されるのと、 今までに無い屈辱のせいか表情は終始曇ったままだ。 アナルを拡張し、アナルジュエリーで栓をして、蝋責めに 厳しい鞭を打たれ、「もう辞めます帰らせて下さい」と叫びだす。 とても演技には見えない状態である。 しかし、「最後までやっていけ」と容赦無く両手を吊り左右から交互の一本鞭。 ピエールの鞭の方が本気で痛そうだ。 しばらくして気絶したのか、鞭にも無反応になり、小便を掛けて蘇生させる鬼畜ぶり。 小便まみれのまま、意識も虚ろのまま、チンポをシャブらせ2人でハメまわす。 アナルの栓が抜かれ、挿入時に悲鳴! もう面倒になったのか、ピエールが「使えないアナルなら栓しとけ」と再度アナルに 栓をするが、これにも悲鳴を上げる。 小便まみれ、ザーメンまみれで終了する。 他人に貸し出され、ビデオに撮られ、嬲られる女性に同情する!

出演

美咲

続きはこちら ボタン 動画サイト比較 ボタン