変態奴隷人形 ひとみ 調教020:無毛の秘貝をテープで全開にされ…具を晒しながら逝き捲る変態女

奴隷採用試験から21回目の調教…マ○コも尿道もアナルも強くなりその穴で逝き捲るド変態… 8ケ月前までは教育者だった普通の女…こんな体にされるとは想像すら出来なかったはず…だが後戻りは出来ない…残りの人生を変態女、マゾ肉奴隷として生きるしかないのだ… 変態牝豚ひとみ…調教の度に進化する肉人形… 【シーン項目】■まずはソフトにポルチオから… ■ポルチオで全身が性感帯となったところで脳イキへ… 額や鼻の孔で惨めに逝かされ…品性の欠片も無い浅ましい本性を露呈し、悶え狂う… ■全身が性感帯となった体を弄られ、発情と疼きが最高潮となった牝… 牝は股間を剥き出しにされたまま縛られ玩具に… まずはクリップバイブで肉芽と肥大乳首を挟まれ…その激しい振動と共にケツの穴を穿られる。 ■初使用のアナルディルド…凸凹で蛇腹状のイカツイ奴… アナル〜直腸内壁をこの蛇腹が這うたびに牝は正体を失い悶え狂う… ■凸凹のディルドで感じまくり…続いてのピストンマシンでもエンドレスで欲しがるほどに… 勿論、逝き捲りで…アナルでマシンレベル3〜4まで到達(MAX=6) ■尿道調教…通常サイズのプジー〜最後は人差し指…今回も根元までブッ刺し、指先を膀胱内へ… 尿道と膀胱間のリング状の突起をグリグリすると、あまりの快感に狂喜する牝… ■ウナギ状の双頭ディルドを火照った剥き出しの淫部へ…狂ったように逝き捲る牝。 ■巨大ディルド…馬並のぶっとく長いものをすんなりと受け入れ、奥を突かれ歓喜する牝… 腹パンポルチオ刺激にさらに性感へのスイッチが入り…最終ステージへ自分自身を誘う… 【おまけ:調教019 浴室で責め】 ■尿道調教…ダダ漏れの小便で辺り一面が尿の海に… ■人差し指の根元まで尿道で喰らい込み…そのまま主の肉棒を喉奥まで誘う… んぐんぐ…オエ…と咽る度に、尿道が指を締め付ける… ■ウナギ状ディルドで最深部を掻き回し…間髪入れず極大ディルドで串刺しに… ■朦朧とする牝の汚れた変態ボディを洗浄… 案の定、シャワーでも逝きまくる… 最後に小便を掛けられ絶頂する… ※カメラアングルについて以前よりご指摘頂いております…出来る限り工夫して改善していきたいと考えておりますので、ご容赦ください。

出演

奴隷人形ひとみ

続きはこちら ボタン 動画サイト比較 ボタン