変態奴隷人形 ひとみ 調教021:尿道と肛門で逝き狂う肉人形

22回目の調教…8ケ月前までは普通の教育者だった女…こんな体にされるとは想像すら出来なかったはず…だが後戻りは出来ない…残りの人生を変態女、マゾ肉奴隷として生きるしかないのだ… 変態牝豚ひとみ…調教の度に進化する肉人形… 【シーン項目】■アナルフックで吊られる牝…あまりの快感に身もだえ…鞭の痛みが性感を増幅させる… そして逝く…変態をこじらせた、極度の被虐願望に憑りつかれた牝… ■拘束状態で、クリ吸引…乳首責め〜鼻クリップバイブ…額逝き〜爪逝き… スイッチが入ると声だけでも逝く…からくり人形=変態マゾ肉人形 ■アナル責め…既に性器と化しているこのケツ穴に、凸凹の蛇腹ディルトを突っ込む… ■ケツ穴:ピストンマシン…剥き出しの秘貝から漏れ出す白濁汁…逝き捲り…挙句潮噴き!! ■尿道調教…金属製のプジーを出し入れすると…逝くと同時に失禁。小指を挿入し…最後は人差し指… 今回も根元までブッ刺し、指先を膀胱内へ… 尿道と膀胱間のリング状の突起をグリグリすると、あまりの快感に狂喜する牝… ■ウナギ状の双頭ディルドを火照った剥き出しの淫部へ…狂ったように逝き捲る牝。 ■ガボガボになった無毛の穴…ブヨブヨに爛れたグロ生物のようなそこに、ぶっとく長い異物を突っ込む… ■手マン…膣内を掻き回され…膣肉を露出させる… よがる肉人形…まだまだ物足りなさそうだ… ※全編固定カメラによる撮影となっております。 ※カメラアングルについては、出来る限り工夫して改善していきたいと考えておりますので、ご容赦ください。

出演

奴隷人形ひとみ

続きはこちら ボタン 動画サイト比較 ボタン